先輩の声


interview

平岡佑大

技術部編集グループ(入社5年目)
平岡佑大

ある一日のスケジュール

9:30 出社・メールや今日の予定の確認
10:00 ミニ番組MA作業
この日は毎週放送されている、3分程のミニ番組の音の作業。
画の作業を担当している先輩や、番組ディレクターと相談しながら作業を進めていきます。
12:00 昼ごはん
この日は外でごはん。
室内での作業が多いため、外に出ることは息抜きにもなり、建物の周りは緑も多いためリフレッシュできます。
13:00 NA撮り、完パケ
午前中に作業していたミニ番組のナレーションを撮り、画と合わせて作業の仕上げに入ります。
15:00 CM制作
とあるイベントのCM制作を担当することになったので、営業の方と、どんなCMにするか、必要な文字や映像・写真などを確認し作業していきます。
17:00 テロップ制作
翌日完パケ作業をする番組のテロップを作成します。
どんなデザインにするか等、ディレクターと相談しながら作業を進めていきます。
19:00 お疲れ様でした。

先輩の声



Q. 入社を志望したきっかけは?

A. 情報系の大学に通っていたのですが、周りの友達とは違う職種に就きたくて探していたところ、RCCフロンティアの募集に出会いました。編集は全くの素人でしたが、かっこいい映像や音で何かを表現してみたいと思ったので志望しました。

Q. どんな仕事を担当しているのですか?

A. 主に、映像の色やデザイン、音の調整など映像制作の最終段階の作業を担当しています。自分が制作に携わった作品がテレビで流れるので責任のある仕事だと思います。

Q. 仕事でうれしかったこと、悩んだこと・・・

A. 初めてエンドロールに自分の名前が載った時が嬉しかったです。悩んでいる暇はあまりありません。笑

Q. 普段、意識していること(仕事以外でも可)

A. 仕事では周りを見ること。先輩からはもちろん、後輩からもデザインや感性等、参考にする部分はたくさんあります。
プライベートでは、マイペースでいること、ストレスを貯めないこと。そして、しっかり寝ること。

Q. 皆さんへひとことアドバイス

A. 編集に限らず分からないことはあると思います。いろいろな事を見て、聞いて、考えること。そして真似してみること。
そして一番重要なのは、楽しむことだと思います。

他の先輩の声